日本・ベトナム 現代演劇共同プロジェクト 『チェーホフ・ルネッサンス』

日本・ベトナム 現代演劇共同プロジェクト
『チェーホフ・ルネッサンス』

Japan・Vietnam Collaborative Theatre Project Chekhov-Renaissance

≪概要≫

国際芸術交流は、広く言えばヒト・モノ・カネの国際移動に伴う文化的な交流活動です。なかでもヒトとヒトとの結びつきは、極めて重要です。私たち「壁なき演劇センター」は、演劇を媒体にして国籍や民族の異なる人たちの考えや価値観と接し、つながり、交錯し、ときには相克しながらも、相互理解を深めていく環境を作り出すことを目的に活動しています。本プロジェクトは、ベトナム現代演劇を代表する国立劇場の芸術家たちとのコラボレーションとして、3年計画で企画されました。取り上げるのは、ロシアの劇作家チェーホフです。初年度は、戯曲の読み込みから始まり、合同ワークショップを経て台本作りに着手し、プレ稽古を行なって、幾つかの小作品を創作します。2年目は、それをベースに約2カ月の稽古を行い、ベトナムの4都市で上演します。3年目は、東京および地方都市での上演を予定しています。

ベトナムの現代演劇は、これまでスタニスラフスキー・システムに呪縛され、先進的な芸術やメソッドを吸収する機会から遠ざかってきました。舞台芸術に関わるベトナム人の多くは、旧来の形式から脱却し、新たな演劇の波を生み出そうしています。自国の演劇状況の刷新を望んでいるのです。近年、慌ただしい経済成長を続けるベトナムにおいて、既存の価値観やイデオロギーの変化はありありと見て取れます。本プロジェクトは、ベトナムの演劇シーンに新たな感受性と多彩な変化の風を吹き込む作業であり、音楽、舞踊、美術、映画界にも影響を与え、さらには、これまでにも例の少ない日本とベトナムの演劇人たちによる新たなコミュニケーションとコラボレーションの場を作り出したいと思います。
単年で終わることなく、3年、5年、10年後の着地点を見据えた持続的な共同作業として取り組み、ベトナム全土、ひいては近隣諸国のカンボジア、ラオス、タイ、ミャンマーなどの演劇界を視野に入れた、アジアのコラボレーションへと繋げていくつもりです。

❸《2018年10月1日~11月29日》 稽古、ゲネプロ 絶賛実施中!
稽古の様子は団体facebookページから!
https://www.facebook.com/theatrecentrewithoutwalls/

2018年11月30日〜12月6日 ベトナム3都市5公演!
チケットご予約はこちらから→https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSevXdbLdC2tQo_-hitwibXosm5wEGkA9nEqWnLCjXpa2pMz-g/viewform?fbclid=IwAR2lenh2OxgcpbrDf3cL3aWaQ7pkCmcB7r1pMFoGTBWgLwLHPotF6lRTk7Q

日本・ベトナム 現代演劇共同プロジェクト「ワーニャおじさん」

| 公演日時 |

(1) ハノイ公演3日間

2018年11月30日(金)〜12月2日(日)

ベトナム 青年劇場(Nhà hát tuổi trẻ Việt Nam)
住所:11 Ngô Thì Nhậm,Hai Bà Trưng, Hà Nội, Việt Nam

開演時間:20:00-

(2) ハロン市公演

2018年12月4日(火)Vietnam-Japan Labour Culture Palace
(Cung Văn hóa Lao động Việt – Nhật)開演時間:20:00-
住所: Số 16B Lê Thánh Tông, thành phố Hạ Long, tỉnh Quảng Ninh.

(3) ハイフォン公演

2018年12月6日(木)ハイフォンオペラハウス(Nhà hát Lớn thành phố Hải Phòng)開演時間:20:00-
住所: Số 2 Hoàng Văn Thụ, phường Quang Trung, quận Hồng Bàng, Hải Phòng.

| 出演 |
蔡へみ
松田崇
Hương Thủy
Mạnh Hoàng
NSND Lê Khanh
NSƯT Đức Khuê
Quỳnh Dương
Thanh Bình
Thanh Dương
Thu Quỳnh
Tú Oanh
Tùng Anh

| スタッフ |
演出:杉山剛志
演出助手:松田崇、Hồng Hạnh
舞台監督:Dao Duy Anh
舞台監督助手:影山翔一
舞台美術:加藤ちか
音響デザイン:島猛
音響オペレーター:Anh Tuấn、勝見友理
照明デザイン:齋藤茂男
照明オペレーター: Hoài Anh、根津歩美
衣装デザイン:稲村朋子
映像デザイン:浜嶋将裕
映像オペレーター:Thế Toàn
ドラマトゥルグ:宗重博之
記録/制作:西村寛子
バックステージ:Hoàng Minh、Mạnh Nam
旅制作:Khải Hưng

主催:一般社団法人 壁なき演劇センター
共催:ベトナム青年劇場

助成:平成30年度文化庁国際芸術交流支援事業
協力:独立行政法人国際交流基金 アジアセンター
後援:在ベトナム日本国大使館
日越外交関係樹立45周年記念事業
———

❷《2018年7月16日~30日》
第2回目、合同ワークショップ&プレ稽古
【会場】ベトナム青年劇場(ハノイ)
【参加者】ベトナム国立劇場所属の俳優
宗重博之、杉山剛志、加藤ちか、西村寛子、松田崇、蔡ヘミ、西村清孝

【助成】 国際交流基金アジアセンター アジア・文化創造協働助成
【Grant】 The Japan Foundation Asia Center Grant Program for Promotion of Cultural Collaboration 国際交流基金アジアセンター公式サイト: http://jfac.jp/ #JFasiaGrant

❶《2017年12月3日~17日》
第1回目、合同ワークショップ
【会場】ベトナム青年劇場(ハノイ)※
【参加者】ベトナム国立劇場所属の俳優(25名)
宗重博之(監修)、杉山剛志(演出)、加藤ちか(美術)、西村寛子(記録)
松田崇(俳優)、蔡(チェ)ヘミ(俳優)、西村清孝(俳優)、遠藤卓斗(俳優)

【助成】 国際交流基金アジアセンター アジア・文化創造協働助成
【Grant】 The Japan Foundation Asia Center Grant Program for Promotion of Cultural Collaboration 国際交流基金アジアセンター公式サイト: http://jfac.jp/ #JFasiaGrant

❹《2019年9月~10月》
日本公演
【場所】東京および地方都市で5~6公演
2020年以降は、東南アジアおよびロシア(候補会場:国立モスソヴィエト劇場)での公演の可能性を探る。

今回のプロジェクトに向けて、ベトナムで基盤を作ってきたプロデューサーの宗重博之氏。

国際交流基金アジアセンターによるインタビュー記事。
・「日本とベトナムの舞台芸術交流に向けた挑戦」 →http://jfac.jp/culture/features/f-ah-hiroyuki-muneshige/

ベトナムの全土の劇場を周り、ベトナムの現代演劇や伝統芸能を調査したレポート。
・「ベトナムにおける伝統・現代演劇の実態調査および日越の舞台芸術交流の促進」 → http://grant-fellowship-db.jfac.jp/fellow/fs1505/

 

※ベトナム青年劇場

1978年に創立された国営の劇場。2つの現代劇団と歌舞団の3部門を抱え、劇場は618席。総従業員は約200名。現在、チー・チュン氏が館長を務めている。

ベトナムドラマ劇場 現代演劇共同プロジェクト「生きる」(原作: 日本の能楽脚本 「谷行」より)

日本ベトナム現代演劇共同プロジェクト/Dự án hợp tác kịch hiện đại Việt Nam – Nhật Bản 生きる/Sự sống(原作: 日本の能楽脚本 「谷行」より/(Dựa t …

2015.5  「バルカンのスパイ」 セルビア5都市ルアー *ステーリノ・ポゾリェ国際演劇フェスティバル正式招聘参加

開催時期: 2015年5月29日〜6月1日 「バルカンのスパイ」 セルビア5都市ツアー *ステーリノ・ポゾリェ国際演劇フェスティバル正式招聘参加 公演スケジュール 5月29日 ズベーズダラ劇場(ベオグラード)*1  Zv …

2014.11 演劇集団ア・ラ・プラス第12回公演「バルカンのスパイ」東京公演

開催時期: 2014年11月21日 (金) 〜 2014年11月23日 (日) 会場:ブレヒトの芝居小屋 日本・セルビア演劇交流プロジェクト -バルカンのスパイ- 作:ドュシャン・コバチェビッチ 訳:亀田和明 演出:杉山 …

かもめ 2016.11 ハノイ 第3回ベトナム国際実験演劇祭

開催時期2016年 11月17日〜18日 「かもめ」 ハノイ 第3回ベトナム国際実験演劇祭 2016年11月、第3回ベトナム国際実験演劇祭に正式招聘。(主催: ベトナム舞台芸術家協会) ベトナム国内では、国立青年劇場や国 …

2017.9 「かもめ」 南東欧3カ国(セルビア・クロアチア・ボスニア)5都市ツアー公演

開催時期: 2017年9月30日〜10月8日 「かもめ」 南東欧3カ国(セルビア・クロアチア・ボスニア)5都市ツアー公演 ベオグラード国際演劇祭(BITEF)・国際マルチメディアフェスティバルPROtFEST正式招聘参加 …