2019年東欧公演に向けて、プロジェクト始動中!

ビザール〜奇妙な午後〜

開催時期: 2017.6.29 ~ 7.3

2017.06.23-07.09
会場風姿花伝
原作ジェーリフ・フバッチ(ŽELJKO HUBAČ)
翻訳 高橋ブランカ
演出・構成杉山剛志(演劇集団 ア・ラ・プラス)
出演蔡ヘミ(演劇集団ア・ラ・プラス)
西村清孝(リベルタ)
服部晃大
松田崇
スタッフ美術:加藤ちか
照明:大野道乃
音響:牧野宏美
衣裳:杉野明善
ヘアメイク:橘房図
舞台監督:玉城忠幸
宣伝美術:ミツヤスカナ
制作:高橋俊也(THEATRE-THEATER)

制作助手:後藤絢子
企画宗重博之 + 演劇集団 ア・ラ・プラス
主催一般社団法人 壁なき演劇センター
協力ベオグラード国立劇場、リベルタ、チリムーロ(タケシタチサト)
助成芸術文化振興基金
後援セルビア共和国大使館

 

《メディア掲載情報-ビザール-》
セルビア 全国新聞ポリティカへの掲載
http://www.politika.rs/sr/clanak/383420/Kultura/Drama-Bizarno-Zeljka-Hubaca-u-Tokiju
ビザール作者フバッチ氏 インタヴュー記事
「日本の劇団ア・ラ・プラスによって『ビザール』が上演されることについて」
https://www.b92.net/kultura/vesti.php?nav_category=321&yyyy=2017&mm=06&nav_id=1277072