杉山剛志

NO IMAGE

一般社団法人 壁なき演劇センター 代表理事。1974年生まれ。1995年よりフランス・パリ国立高等演劇学校教授に師事し、スタニスラフスキー・システムをベースにした5年制の体系的俳優教育を受ける。2000年よりロシア・フランス・ドイツ・ベルギーなどから招聘した各国の第一線で活躍する演出家と国際共同創作プロジェクトを4年間に渡り行なう。2004年に演劇集団ア・ラ・プラスを結成し、演出家として活動を開始。2008年からロシア国立Mossovet劇場にて芸術監督演出家ユーリー・エリョーミン氏に師事し、研修演出家として作品創作に携わりながら、2年間モスクワで本格的に演出を学ぶ。2012年からは東京で国際スタンダードの体系的俳優育成も開始。アジア諸国の子供たちを対象にしたシアター・エデュケーションも継続的に実施している。主な代表作は、『僕らは生まれ変わった木の葉のように』(東京/パリ公演)、『授業』(利賀演劇人コンクール2011選出)、『バルカンのスパイ』(東京公演/ステーリノ・ポゾリェ国際演劇祭(第4位受賞)を含むセルビア5都市ツアー)、『ビザール〜奇妙な午後〜』(東京公演)、『かもめ』(東京公演/ベトナム国際実験演劇祭(最優秀作品賞/最優秀演出家賞を受賞)/ベオグラード国際演劇祭を含む南東欧3カ国5都市ツアー)など。

Memberカテゴリの最新記事