宗重博之の海外演劇事情

ベトナム -ホーチミン- (3月15日)

ホーチミンで、ベオグラード出身の芸術家に会いました。
彼の名前はIlija Visnjic。ウクレレの奏者であり、衣装や舞台セットデザイン、小道具を手がけ、かつイラストも上手です。演劇の話に花が咲き、近い将来、一緒に仕事をすることを約束しました。多彩な才能の持ち主で、面白い存在です。1週間後にまた会います。

Ilija Visnjic氏プロフィール
1977年セルビア生まれ/プロダクションデザイナー
演劇、テレビ、CM等幅広いジャンルでのセットデザインを手がける。
ベオグラードにある the Arts High School ArtiMedia講師、the Skills Division Company準会員

Biography(英語)
http://www.altcine.com/person.php?id=10514

文: 宗重博之