蔡へみ

NO IMAGE

1995年よりフランス・パリ国立高等演劇学校教授に師事し、ロシア演劇、スタニスラフスキーメソッドをベースにした5年制の体系的俳優教育を受ける。卒業後は約4年間に渡りロシア・フランス・ドイツ・ベルギー人演出家の舞台に立つ。2004年に演劇集団ア・ラ・プラスを結成し2017年まで等劇団で活動。海外公演も頻繁に行い、2015年第60回ステーリノ・ポゾリェ国際演劇祭では現地の評論家やマスコミ等から非常に高い評価を受けた。(コバチェビッチ「バルカンのスパイ」ダニツァ役)
2011年利賀演劇人コンクールで優秀演劇人賞(イヨネスコ「授業」女中役)、2016年ベトナム国際演劇祭で最優秀賞女優賞(チェーホフ「かもめ」アルカージナ役)、2017年セルビア・シャバツ国立劇場シーズンオープニングフェスティバルで最優秀賞演技賞(チェーホフ「かもめ」アルカージナ役)を受賞。
アジア諸国の子供達を対象にしたシアター・エデュケーションも継続的に行っている。

Memberカテゴリの最新記事